弁護士 幸尾 菜摘子(こうお なつこ)

パートナー

紛争解決のプロフェッショナルとして

依頼者が抱く不安・疑問を解消し、納得のいく紛争解決のサポートを心掛けています。
社会情勢の変化や技術革新により新たに生ずる法律問題にも対応できるよう、日々研鑽を積んで参ります。

弁護士登録

2011年(司法修習64期)

重点取扱分野

国際取引(英文契約書レビュー・ドラフト、契約締結交渉支援、外国公務員賄賂防止、国際商事仲裁)、企業法務(契約書チェック、個人情報保護、従業員対応(残業代請求・ハラスメント・メンタルヘルス等)、下請法等)、倒産処理、債権回収、環境法、その他民事・商事一般

経歴

大阪府立豊中高等学校卒業
大阪大学法学部卒業
大阪大学法科大学院修了
オーストラリア・ヴィクトリア州メルボルン University of Melbourne ロースクール LLM(法学修士)修了

言語

日本語・英語

講演実績

・電子署名とデジタル庁関連の動向
・顔認証技術と個人情報保護法~令和2年改正と欧米動向~

執筆

「デジタル・フォレンジック」(共著 第1東京弁護士会会報580(令和3年10月)号・特集記事「IT・デジタル化を巡る法的諸問題」)

趣味

旅行、スケッチ

法律コラム

当サイト内「法律コラム」に掲載した記事です。

はんこ文化が変わる? ~押印慣行の見直しと電子署名~  2020年8月

違法な投稿の削除および発信者情報開示請求  2020年1月

食品表示規制を一元化する法律(「食品表示法」について)  2013年8月

扶養義務と介護保険について 2013年8月